業者選びから各種の知識まで、ピアノ買取依頼の徹底ガイド

ピアノ工房関西

本ページでは、兵庫県尼崎市のピアノ買取業者、ピアノ工房関西について、特徴や口コミ評判、実績、企業概要などをご紹介していきたいと思います

老舗2社が共同運営、ピアノ工房関西とは?

ピアノ工房関西
引用元:ピアノ工房関西公式HP
https://www.piano-kobokansai.com/

ピアノ工房関西は2009年と比較的若い業者ですが、それだけで歴史のない業者と判断してしまうのは早計です。
むしろ、ある意味では真逆と言えるのです。

実は同社は、大阪市の三木楽器株式会社と尼崎市の新響株式会社の2社が共同で運営するピアノ買取業者なのです。

運営元の両社はともに楽器販売や音楽教室運営などを長年手がけてきた老舗。

そして昨今の環境保護や、リユース、リサイクルの機運の高まりを受け、共同で設立したのがほかならぬピアノ工房関西なのです。

調律やメンテナンスで、価値あるものを次世代へ

元来から調律やメンテナンスといったサービスも手がけており、そうしたノウハウを活かし、価値あるものを次の世代に引き継ぐことをモットーとしているとのこと。

そうした出自の業者だけあり、買取以外にもピアノの修理やオーバーホール、調律、クリーニング、さらには消音装置の取り付けなどもお手の物。

もちろん引き取ったピアノはピアノ関西工房で再生されたうえで、中古ピアノとして国内販売、または海外へと輸出される方式。もちろん、運営会社2社の販売ルートも活かされるそうです。

メーカーについては、対象外となる社名は特に記載されていませんが、特に歓迎しているのはヤマハ、カワイ、そしてスタインウェイの3社のようです。その他のメーカーについては、念のため確認した方がよいかも知れません。

これまでの買取実績についても特に言及はされていませんが、運営元2社のバックアップなどもあるため、一定レベル以上にあるのではないかと思われます。

ピアノ工房関西利用者の口コミ・評判

  • 「娘が4歳の時に購入して以来、長らく活躍してくれましたが、結婚して男の子が生まれてからは久しく弾かれないままでした。自宅のリフォームを機に、大切に使っていただける方にお譲りしたいと依頼しましたが、親身に話しを聞いてくださり心も楽になりました。」
  • 「私から娘、そして孫へと受け継ぎたいと願いましたが、娘夫婦はマンション暮らし。古いタイプで消音ユニットが付けられないとのことで、断腸の思いで手放すことに。古い機種でしたが、海外なら再生の上まだまだ活躍できると聞き、その分救われた思いでした。」

ピアノ工房関西DATA

運営会社 新響株式会社/三木楽器株式会社(2社共同運営)
本社所在地 兵庫県尼崎市長洲本通2-9-48
設立 2009年
対応エリア 関西・中国・四国・九州
古物商免許 記載なし
営業時間 9:15~18:15
高額買取してくれるのは?中古ピアノ買取業者おすすめ5選
中古ピアノ買取業者おすすめ3
ピアノパワーセンター
引用元:ピアノパワーセンター公式HP
http://www.piano-pc.co.jp/
ピアノパワーセンター
査定金額

ヤマハU1H/135,000円

ヤマハU3H/140,000円

この業者について詳しく
タケモトピアノ
引用元:タケモトピアノ公式HP
http://www.takemotopiano.com/
タケモトピアノ
査定金額

ヤマハU1H/80,000円

ヤマハU3H/90,000円

この業者について詳しく
伸和ピアノ
引用元:伸和ピアノ公式HP
http://www.shinwa-piano.jp/
伸和ピアノ
査定金額

ヤマハU1H/40,000円

ヤマハU3H/60,000円

この業者について詳しく
▲ページトップへ