業者選びから各種の知識まで、ピアノ買取依頼の徹底ガイド

TOP » これからピアノを始めたい方へ!初心者が知るべきピアノの知識を紹介 » ピアノ初心者に電子ピアノはおすすめ?

ピアノ初心者に電子ピアノはおすすめ?

ピアノ初心者に電子ピアノがおすすめな理由

いくつになっても、新しいことにチャレンジするのはとても楽しいことです。特に楽器は、少しレッスンをして音が奏でられるようになると、さらに上達したくなる魅力があります。そして、さまざまな楽器がある中で、多くの人が憧れるのは「ピアノ」ではないでしょうか。ピアノをさらりと弾ける自分の姿を想像して、心を踊らせている、そんな方も多くいるでしょう。

しかし、問題となるのはピアノ自体。自分の家での練習は欠かせませんが、設置する場所や音の問題など、ピアノ購入にはさまざまな問題がついてきます。そこで、注目したいのが「電子ピアノ」です。電子ピアノの種類によっては、色んな音調・曲調に変化をさせることもできるピアノがあるので、飽きずに楽しむことができます。今回はピアノ初心者の方に電子ピアノがおすすめな理由について、詳しく解説していきます。

どこでも弾けて置き場所に困らない

ピアノの構造は御存知の通り内部にある弦をハンマーで打つことによって音を出します。そのため、多くの音を出すには弦を張るスペースとハンマーのスペースが必要になります。そのほかにも、よい音質をつくるために、ピアノの躯体には多くのスペースが割かれていますし、なによりピアノなどの楽器は大きな音を出すために、それ自体が反響装置となっているのです。そのため、どうしても一定以上の大きさが必要となり、置き場所に困ることがあります。一方で電子ピアノの場合には、詳しい説明は避けますが電気的に音をつくりますので、弦やハンマーは必要ありません。また、内蔵されているスピーカーより音が出るので、反響させる躯体も必要ないのです。そのため、電子ピアノは高さや奥行きが非常にコンパクトになっています。家のリビングはもちろんのこと、寝室や子供部屋でも設置しやすいのが特徴です。また、電子ピアノの種類によっては持ち運びもできるので、ピアノが弾ける知人や友人の家に行って持ち込んだ電子ピアノでレッスンを受けるということもできるでしょう。置き場所に困らず、持ち運びもできるので大変便利です。

ヘッドホンを利用すれば時間を気にせず弾ける

ピアノを自宅に設置して練習をするときに、一番気になるのは音の問題ではないでしょうか。家族だけならまだよいのですが、近所の人には気を使うものです。本格的にピアノをやっている人や音楽大学に通う人は、防音設備が整った部屋を借りる人もいますが、初心者の方でそこまで費用をかけられる人は少ないでしょう。その点においても電子ピアノは初心者に非常に向いています。内部の電子回路で音を奏でていますから、本体についているヘッドホンの差込口を利用すれば、自分だけに音が聞こえるようにできるからです。周囲に気を使うこと無く、早朝でも夜中でも、自分の好きな時間帯に練習ができるのです。また、自分が出している音をダイレクトに聞けるわけですから、成長も早く感じられるでしょう。

どんな電子ピアノを選ぶべき?

鍵盤の重さ

ピアノに触ったことがある方はわかると思いますが、鍵盤には「打鍵感」というものがあります。鍵盤を押したときの、また戻ってくるときの感触で、好みもありますし、打鍵感で演奏の精度も左右されるほど重要なものです。電子ピアノを選ぶ場合も打鍵感にポイントをおいてみるといいでしょう。では、初心者にはどのような打鍵感がよいかというと、一般的には軽めのほうがよいとされています。ピアノの練習を重ねていけば指に筋肉がついてよく動くようになるのですが、初心者ではなかなか指が動きません。ですから、最初は軽いものから初めるのがよいとされているのです。購入する前には必ず楽器店などで試してみましょう。

電子ピアノの大きさ

電子ピアノは基本的にコンパクトですが、さまざまな大きさのものがあります。アップライト型ピアノのような少し大きなものから、キーボードのように使用しないときには立て掛けて収納できるものまで、さまざまです。少し設置場所に余裕がある場合なら、いつでもピアノの前に座れる少し大きめのもののほうが、すぐに練習ができて便利かもしれません。一方でワンルームで一人暮らしという方であれば、収納できるタイプがおすすめです。

音の良さ

電子ピアノも楽器ですから、当然音にはこだわりたいところです。楽器を演奏することは、自分が奏でる音を聞くということ。やはり、なるべくよい音で演奏したいものです。電子ピアノも、普通のピアノも同じですが、音には質があります。現在は技術が発達していて、本当のピアノのような質のよい音が出るものも多いので、ぜひ、聴き比べてから購入してください。また、電子ピアノの大きな特徴は音を変えられることです。バイオリンやオルガンなどほかの楽器の音を出せるものもあります。そのような機能も楽しみのひとつですから、検討してみるのもよいかもしれません。

価格

最後に費用面の問題です。電子ピアノの価格は最低でも数万円かかると思ってください。もちろん、数十万、数百万というプロ仕様のものもありますが、初心者の場合には数万円のもので十分でしょう。しかし、なるべく費用を抑えたいという方には、中古で購入するという手段もあります。電子ピアノ専門の業者もあり、新品よりも安く手に入ります。とりあえずピアノをやってみたい、という方にはおすすめといえるでしょう。

初心者におすすめの電子ピアノ

カシオPrivia PX-770

時計で有名なカシオですが、電子ピアノも多数製造しています。この「Privia PX-770」は、非常に豊かな音質を楽しめることが特徴。スタイリッシュなデザインからはあまり想像できませんが、グランドピアノを弾いているような、弦が共鳴し合う複雑な音も再現可能。60曲の曲が内蔵しているため、自分で弾かないときには自動演奏を聞いて楽しむこともできます。

コルグLP-380

「コルグLP-380」の最大の特徴は、その打鍵感です。実際のピアノと同じような感触を再現することで、豊かな演奏を楽しむことができます。もちろん、鍵盤数は実際のピアノと同じ88鍵ありますから、演奏会などにも使用できます。

Alesis 電子キーボード 61鍵 Melody61

「Alesis 電子キーボードMelody61」は、鍵盤数が61鍵ですが、スタンド・椅子・ヘッドホン・マイクなどが付属、本格的なスピーカも搭載されているので、これひとつで本格的な演奏ができることが大きな特徴です、キーボードの音種はなんと、200種類ありますから、シーンに合わせた演奏も可能です。

YAMAHA ヤマハ PSR-S650 キーボード 61鍵

こちらは、国内楽器製造の大手、YAMAHAが製造する電子ピアノです。高品位865音色を内蔵し、16トラック録音機能も搭載されています。また、エフェクト機能や自動伴奏機能など、さすがに日本メーカーと思わせる多彩な機能が特徴です。

Roland 電子 ピアノ FP-4F 88鍵

電子ピアノの有名ブランド、Rolandから発売されている機種になります。軽量設計なので、持ち運びにも便利ながら高品質のサウンドを実現しています。また、より本格的な使用感を求めるため、白鍵には象牙の手触り感を味わえる「アイボリー・フィールG鍵盤」を採用しているのも特徴です。

ピアノが上達してきたら

ピアノに限らず、何か技術を身に着けようとするとき最初のうちはうまくいかないものです。しかし、徐々に慣れていって自分の思うように弾けるようになれば、「もっと色んな曲を弾きたい」「本格的なピアノで音を奏でたい」と言う人も出てくるでしょう。そういう時期が来れば、グランドピアノやアップライトピアノの購入を考えてみてもいいかもしれません。グランドピアノは学校の音楽室や演奏会でよく見かける、大きなピアノのことです。アップライトピアノはグランドピアノよりも小型でそこまでスペースをとらず、一般家庭でも導入しやすいピアノです。値段はピンキリですが、中古で購入すれば比較的費用を抑えて購入できます。本格的な趣味としてピアノを始める場合は、電子ピアノのほかアップライトピアノも選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

高額買取してくれるのは?中古ピアノ買取業者おすすめ5選
中古ピアノ買取業者おすすめ3
ピアノパワーセンター
引用元:ピアノパワーセンター公式HP
http://www.piano-pc.co.jp/
ピアノパワーセンター
査定金額

ヤマハU1H/135,000円

ヤマハU3H/140,000円

この業者について詳しく
タケモトピアノ
引用元:タケモトピアノ公式HP
http://www.takemotopiano.com/
タケモトピアノ
査定金額

ヤマハU1H/80,000円

ヤマハU3H/90,000円

この業者について詳しく
伸和ピアノ
引用元:伸和ピアノ公式HP
http://www.shinwa-piano.jp/
伸和ピアノ
査定金額

ヤマハU1H/40,000円

ヤマハU3H/60,000円

この業者について詳しく
▲ページトップへ