業者選びから各種の知識まで、ピアノ買取依頼の徹底ガイド

高値で売りたい!ピアノ買取業者の選び方ナビ » ピアノを売りたい人のための基礎知識

ピアノを売りたい人のための基礎知識

本カテゴリーでは、「ピアノを売りたい」という場合に知っておくべき各種の知識について、取りまとめてご紹介しています。

「ピアノを売りたい」という方が知っておきたいあれこれ

ピアノの買取依頼に際し、よくある質問として、例えば次のようなものがあります。

Q.査定や運送に関する費用は別途必要なの?

A.優良な業者であれば、それらの費用は無料か、あるいはそれらを差し引いた金額を買取金額として提示してくれます。一方、いわゆる悪徳業者の場合、査定額に納得できずに売却を拒否すると、査定手数料や交通費を請求されるケースがあるので注意が必要です。

Q.古いピアノでも買い取ってもらえるの?

A.自家用車などと同じく、ピアノも製造年から年数が経過するごとに価値は下がっていきます。目安として、30年が経過すると買取不可となる確率が増えるとされています。しかし、30年以上が経過したものでも買取された事例もあります。
中には、希少価値の高いピアノもあり、古いから安いと一概に言えるものでもないので、査定依頼をしてみることが大切です。

Q.ピアノの搬出作業の際にしなければいけないことは?

A.基本的には立ち会うだけでOK。何か手伝わなければいけないということはありません。家具の移動や室内を傷つけないための養生なども業者が行なってくれます。ちなみに、アップライトピアノの場合は通路の幅が80cmあれば搬出可能とされています。

Q.査定に出す時のポイントは?

A.ピアノの査定をお願いする際は、依頼先の業者を厳選するのはもちろん、査定によって提示された見積もりの内容もしっかりチェックすることが大切です。誠実な業者であればすべてお任せしていても問題ありませんが、中には悪徳業者もいて、トラブルの原因になってしまうこともあります。
特に初心者の方は基礎知識を身につけていないときちんと査定されているのかどうか見極めることが難しいので、最低限の知識を学んでから査定に出すことをおすすめします。

>>ピアノを査定してもらう時のポイントを紹介

いかがでしょうか?そもそもピアノの買取依頼というものはそうそうひんぱんに行うことではありませんので、こうした知識も初めて知るという方がほとんどなのではないでしょうか。

そこで本カテゴリーでは、ピアノの買取依頼の前にしておくべきこと、買取不可となってしまうケース、買取の流れや業者の選び方、経験者の声や買取不可となった場合の処分などについてまとめてみました。事前に知っておけば、ピアノを売却する際に、多少なりともお役に立てるのではないかと思います。ぜひ参考にしてみてください。

ピアノ買取をしてもらうために知っておきたい基礎知識リスト

少しでも高く売るためのコツ

ピアノの買取をお願いする場合、ピアノを査定前にキレイにしておくことが大切です。また、購入時に付いていた付属品を揃えておけば買取価格が上がる場合もあります。高く売るためには相場を把握し、買取査定を複数業者に依頼することで買い叩かれるリスクを低くしましょう。

>>「少しでも高く売るためのコツ」を詳しく確認する

費用がかかるケース

ピアノの買取をお願いしたものの、ダメージや老朽化が酷く、買取をしてもらえずかえって引取にお金がかかるケースもあります。製造から30年以上の場合や、そもそも対象となっていないピアノの場合は費用がかかる可能性も少なくありません。ピアノ買取に費用がかかるケースについて確認しておきましょう。

>>「費用がかかるケース」を詳しく確認する

引き取ってもらうまでの流れ

ピアノ買取を依頼する場合、まずは信頼できそうな業者を選ぶことが大切です。業者に見積査定を依頼すると、買取価格が提示されます。買取価格に納得がいくようであれば、業者による搬出と運搬に移ります。事前に見積価格に搬出と運搬費用が含まれているかを確認して依頼しましょう。

>>「引き取ってもらうまでの流れ」を詳しく確認する

優良業者の選び方

優良業者を選ぶための前提として、まずは買取価格の相場を把握しておくことが大切です。そして、口コミなどで買取業者の評判を確認しましょう。査定無料を謳っている場合は本当に無料なのか確認することはもちろん、査定額と買取価格にズレが生じないかなどを基準として買取業者をじっくりと見極める必要があります。優良業者の選び方について、ポイントをまとめています。

>>「優良業者の選び方」を詳しく確認する

ピアノ買取の体験談

ピアノ買取の体験談は人によって様々です。古いピアノを良心的な業者に買い取ってもらって満足する人もいれば、買取業者の選別が十分でなく相場よりも安い価格で売却することになってしまった人もいます。後悔のないように時間をかけて買取業者を選別する必要があるのです。ピアノ買取をお願いしたことのある人の体験談を集めているので、ピアノ買取を依頼した場合どのようなことが起こるのか、確認しておきましょう。

>>「ピアノ買取の体験談」を詳しく確認する

【番外】ピアノ処分にかかる費用

買取をお願いしたピアノが思った以上に劣化していて買取ができないことがあります。ピアノの状態によっては買取業者に無料に引き取ってもらえることもありますが、大抵の場合は費用がかかります。また、住んでいる地域によっては電子ピアノを粗大ゴミとして引き取っているところもあるため、粗大ゴミ回収業者などに相談するのも選択肢の一つです。ピアノの買取が難しくて、処分することになった場合、どれくらい費用がかかるのかまとめています。

>>「【番外】ピアノ処分にかかる費用」を詳しく確認する

高価買取のための交渉術

ピアノを高値で引き取ってもらうためには少なくとも5社以上に見積を依頼しましょう。他社の価格を引き合いに出しながら、価格交渉を行います。また、感じの良かった業者に売却を前提に他社よりも高い価格での買取を交渉するのも一つの手段です。高価買取をしてもらうための交渉術についてまとめてみました。

>>「高価買取のための交渉術」を詳しく確認する

2階など移動が難しいピアノの買取

移動が難しいピアノの場合、追加費用が必要になる可能性があります。見積査定の段階で業者に確認を行いましょう。自分での搬出は非常に困難なため、専門の業者に依頼するのが良いでしょう。また長距離移動の場合も追加費用がかからないか確認が必要です。

>>「2階など移動が難しいピアノの買取」を詳しく確認する

査定前に行うべき掃除やメンテナンス

査定前にはピアノ専用のクリーナーやクロスを用いてホコリなどの除去を行いましょう。また、金属部分のお手入れも可能です。気を付けるべきなのは、洗剤等や固い布を使ってピアノを傷つけてしまうことです。査定前の掃除やメンテナンスについて、わかりやすく紹介します。

>>「査定前に行うべき掃除やメンテナンス 」を詳しく確認する

高額買取してくれるのは?中古ピアノ買取業者おすすめ5選
中古ピアノ買取業者おすすめ3
ピアノパワーセンター
引用元:ピアノパワーセンター公式HP
http://www.piano-pc.co.jp/
ピアノパワーセンター
査定金額

ヤマハU1H/135,000円

ヤマハU3H/140,000円

この業者について詳しく
タケモトピアノ
引用元:タケモトピアノ公式HP
http://www.takemotopiano.com/
タケモトピアノ
査定金額

ヤマハU1H/80,000円

ヤマハU3H/90,000円

この業者について詳しく
伸和ピアノ
引用元:伸和ピアノ公式HP
http://www.shinwa-piano.jp/
伸和ピアノ
査定金額

ヤマハU1H/40,000円

ヤマハU3H/60,000円

この業者について詳しく
▲ページトップへ